ニートにハーブティーは要らない

ニートにハーブティーは要らない

よく深夜に更新します

ボクシング山根会長や甘利大臣の「いかにも感」が笑いを誘う

おもしろコンテンツと化した山根会長

 

f:id:marple-hana1026:20180824221748p:plain

 *1

 もういい加減下火になっている、ボクシング山根会長の「忖度」関連報道。問題自体の深刻さよりも、山根会長のおもしろコンテンツとしてのポテンシャルのほうに注目が集まった感がある。数年たてば忘れてしまいそうだから、おもしろさをなんとなく書き残しておこう。

 

 山根会長はおもしろい。ボクシングの当事者からしたらほんとに怖くて迷惑なひとなんだろうけど、とにかくマスコミがおもしろコンテンツとしての山根会長ばかり強調するから笑うしかなくなった。

www.j-cast.com

 おもてなしリストの「ほや(大好き)」は思わずうなるほどおもしろかった。

 

「私は、歴史に生まれた、歴史の男でございます」(7日、報道陣に対して)

 こういう、何が言いたいのかわからないけど、本人は妙に自信をもっている名言というのは味わい深い。

「賭けマージャンをしてるって、あれは賭博ですよ」(7日、ビビット

 釈明するかと思いきや、この発言。

 これはわたしの大好物である、飴キャンディーあるいは犬ドッグ的発言(ことばが重複していてなんか笑える発言のこと)の亜種である。これですっかり心をもっていかれた。

 

 しかしやっぱり一番素晴らしかったのは、着信音がゴッドファーザーだったことだ。たしかにゴッドファーザーは良い映画だ。でもわざわざ着信音にしてる人は相当なもんだ。これはとんでもない。

 

 ここで、山根会長がもつ「輩感」に裏付けが取れて、視聴者にある種のカタルシスをもたらしたのだと思う。ああ、この人をおもしろ輩キャラとして消費していいのだという妙な解放感が生まれた瞬間だった。

 

 輩以外誰がかけるんだよという感じの色付きサングラス、マフィアへの憧れがそのまま具現化したかのようなハット、ゴッドファーザーの着信音。この「いかにも」な感じ。「権力濫用」という言葉にあつらえむきなパブリックイメージを自ら構築してきてくれている感じ。もはや「権力濫用」のコスプレをしているのでは、というくらいに。

 

甘利大臣、ナッツ姫を覚えているか

 「権力濫用」のコスプレみたいになっている人というのは、過去にもいた。

  甘利大臣である。わたしはこの人にしばらくツボっていた時期があった。

togetter.com

2013年11月14日には、大臣室で甘利大臣に面会。桐の箱に入ったとらやの羊羹と一緒に、封筒に入れた現金50万円を「これはお礼です」と渡したという。

 

 どんだけトラディショナルな収賄をすれば気が済むんだよ!!!と思わずツッコんでしまった。桐の箱に入った虎屋の羊羹が、秘密裡のやりとりの中心に据えられているなんて、マスコミや野次馬へのサービスとしか思えない。しかも「甘利」という何やらスウィーティ―な苗字、いかにも菓子折りと一緒にわいろを受け取りそうな雰囲気がある。すべての要素がパズルのピースのように組み合わさって、悪代官的な「いかにも感」を醸成している。

 

 ゴッドファーザーも虎屋の羊羹もいい迷惑だと思うが、いずれもこの「いかにも感」のパズルのピースになってしまっている。

 

 この「いかにも感」は日本だけのものではない。韓国ドラマによく出てくる、性格が最悪な大富豪をそのまま体現したかのような人がいた。ナッツ姫である。

matome.naver.jp

ファーストクラスのチョ副社長が突如「何というサービスをするの」と叫んだ。客室乗務員が配ったナッツが袋に入ったままだったことに、「マニュアルと違う」と激怒したのだった。その声はエコノミークラスの座席まで届いたという。
チョ副社長は「皿に乗せて出すはず」とマニュアルの確認を指示したが、責任者が正確に説明できなかったため、「飛行機から降りろ」と命令。飛行機を搭乗口まで引き返させて責任者を降ろし、20分遅れで出発した。256人の乗客には説明なし。

 

イギリスBBC放送は「ナッツによる怒りで、韓国航空機が遅れた」という題名で大韓航空機のランプリターンを報道した。

 

 韓国ドラマに出てくる富豪の半分くらいはとんでもない癇癪もちで、机の上にあるものを「アーーーーッイシ」とか叫びながらめちゃくちゃに投げ散らかす。そしてメイドや従業員を殴るわ蹴るわ、一瞬でクビにするわで極悪非道である。でもまあ、それもフィクションの世界だし実際にそこまでひどい人はそうそういないのだろうと思っていた。

 

 それなのにこれである。わたしが思う「韓国ドラマに出てくる最悪な富豪」のコスプレをしてくれているかのようなナッツ姫。最近は妹も話題になっていて、これもまた「最悪なやつの家族はやはり最悪」という韓国ドラマあるあるにのっとっている。この「いかにも感」には国境を越えておかしみを感じる。

 

さいごに

 さて、山根会長という強力な「いかにも感」スターが現れたあとで、次はどんな人が「権力濫用」コスプレを披露してくれるのだろうか。わざわざ楽しみにするようなことでもないと思うけど。

 

portal.nifty.com

 

自由ポータルZに投稿したら「あと一息」枠で載りました。やったね。

豪雨の後のゴミ拾い・さんま焼き師認定試験 - 自由ポータルZ:デイリーポータルZ