ニートにハーブティーは要らない

ニートにハーブティーは要らない

よく深夜に更新します

近所にあってほしい外食チェーンの布陣を考える

「ちょうどいい」外食チェーンを考える

 引っ越して一か月くらい経ち、新しいまちにも慣れてきました。買い物場所、おいしいラーメン屋、コンビニの配置、この地でのあらゆる暮らしのノウハウを蓄積しつつあります。駅から近いし、スーパーも薬局もコンビニも充実しているし、食べ物屋は多いしで、とっても便利です。前はファミリーマートしかない場所に住んでいたこともあり(過去記事かべがないアパートがあったなら - ニートにハーブティーは要らない)、便利すぎて罰が当たるのではないかと不安になったほどです。

 

 しかし、駅徒歩圏内の外食チェーンにはやや不満があります。ロイヤルホストなんて高いから日常使いしないし、かといって日高屋は「熱烈中華食堂」とか言ってて入りづらいし、ケンタッキーは半年に一度で満足するし。なんというか「ちょうどいい」店が少ない。というわけで、近所にどんな外食チェーンが揃っていたら嬉しいか、アホらしいけど妄想してみました。

 

やよい軒(定食)

www.yayoiken.com

 大戸屋と迷いました。しかしご飯がおかわりし放題なこと、肉野菜炒め定食やチキン南蛮定食など安くておなか一杯になれるメニューが多いことを評価し、やよい軒を選びました。やよい軒では「おかずスティール」という凶悪犯罪(ごはんをお代わりしている間に何者かにおかずを盗まれること)が日常的に行われているので、気が抜けません。嘘。

嵯峨谷(そば)

travel-noted.jp

 初めて渋谷の嵯峨谷で食べたとき、満足度に驚きました。そばはもちろん、枝豆か何かが入ったサクサクのかき揚げがおいしかった。しかもプレミアムモルツが200円くらいで飲めるのがうれしい。「そばの気分」というのは定期的に訪れるので、嵯峨谷が近所にあったらヘビーユースすること間違いなし。

スシロー(寿司)

www.akindo-sushiro.co.jp

寿司の気分のとき。昆布〆ひらめを二皿と、エビアボカドを一皿、生たこを一皿、ジャンボほたてを一皿の計五皿を食べて、お茶すすって帰る。

びっくりドンキー(ハンバーグ)

www.bikkuri-donkey.com

 実は地元の誇りなびっくりドンキー盛岡市にある「ベル」(https://tabelog.com/iwate/A0301/A030101/3000238/

びっくりドンキーの本店なんです。レトロ喫茶のような雰囲気の店内で、ハンバーグやポテトやパフェを食べるのが盛岡の高校生の青春です。わたしはカリーバーグディッシュか、チーズバーグディッシュ。駅徒歩30分までなら頑張って歩くかもしれないくらい大好物。なぜかビールやコーヒーにもこだわっていて美味しい、何がしたいんだかわからない独特のチェーン店です。

サイゼリヤ(イタリアン、洋食)

www.saizeriya.co.jp

 地元になかったので、はじめて行ったとき安さに衝撃を受けました。こんなに安いなんて、カイジみたいな強制労働施設でひたすらエスカルゴや柔らか青豆を作らせられている人がいるんじゃないかと心配したほど。これだけ安いので、近所にあれば通うと思います。

サイゼリヤは、なぜ低価格を続けられるのか | 外食 | 東洋経済オンライン | 経済ニュースの新基準

サイゼリヤには一定の「通な客」が存在していて、彼らのチョイスを見るのがとても楽しいです。

inadashunsuke.blog.fc2.com

 とくにこれ、面白いっす。まず前提としてサイゼリヤを「ディナーレストラン」と呼び、オススメのディナーコースを考えてくれています。読むたびサイゼリヤに行きたくなる魔法のブログ記事。

なか卯(親子丼、牛丼、うどん)

www.nakau.co.jp

 親子丼を食べる場所です。調子にのってうどんとセットにしますが、蛇足だと最近気がつきました。代わりに唐揚げをプラスしたほうが満足度高いです。高校生のころ、せっかく修学旅行で京都に行ったのに、同じ班の人がお腹空かせすぎて一番近くにあったなか卯に入ることになってしまったというトホホな経験があります。京都ではあえて入りたくなかったけど、近所にあったとしたら便利な店です。

大阪王将(中華)

餃子専門店の心意気 大阪王将

 王将と言うと「餃子の王将派か、大阪王将派か」という議論になりがちだけど、単に大阪王将しか行ったことないのです。案外生活圏には無いのでさみしく思っています。なのに代官山に行ったときはあったりして、「なぜ代官山に…」と悔しい思いをしています。ぜひ近所にあってほしい。基本的に餃子と、天津炒飯と、唐揚げを食べる場所だと思っています。

バーガーキングハンバーガー)

BURGER KING®

 ワッパーというでかいハンバーガーを食べる場所です。「アホな味」の気分のときはバーガーキングで決まりです。本当はクアアイナとかの方が美味しいのはわかっています。しかし近所にあったら日常的に入るのはバーガーキングでしょう。店舗数がどんどん少なくなっていってるのが心配です。

サブウェイ(サンドイッチ)

www.subway.co.jp

 サブウェイも店舗数が減り続けていて心配です。近所にあれば「サブウェイの日」を 確認しつつ、定期的に通います。生のピーマンがもりもり入ったサンドイッチは、「今日はこれで栄養面大丈夫」と思わせてくれます。エビアボカドをフラットブレッドで挟むのがお気に入り。

リンガーハット(長崎ちゃんぽん、皿うどん

www.ringerhut.jp

 野菜が摂取できる感じがして好きです。定期的にあのコーンが入った皿うどんが食べたくなる。酸っぱいソースドバドバかけながら食べるのが最高。

 

f:id:marple-hana1026:20180916191345p:plain

食べたくなってきませんか。

 

こんな布陣は無理

こうして自分的最強の布陣を考えてみましたが、夢のまた夢だなと思います。これらの店が揃っていて、なおかつ居住環境が整っている地域などあるわけありません。しかし妄想はいくらしても大丈夫なので、暇なときに考えてみるのは結構オススメです。永遠に考えられます。友達と話し合ってみると、意外な盲点が浮かび上がったりして面白いです。わたしのこの布陣を教えたら「丸亀製麺がない時点で終わってる」とか「日高屋をなめるな」とか様々な意見をもらえました。わたし個人としては、あと一つ足すならカレーショップC&Cがいいです。