ニートにハーブティーは要らない

ニートにハーブティーは要らない

ガバガバのブログです

音楽

地に足つけて生きている人間の言葉にはドライヴ感がある

地に足つけて生きている人間の言葉には、ドライヴ感がある。 一見それは意味不明の言葉であっても、たしかな重量をもったカウンターパンチとして身体に響いてくる。 小さい頃は、よく喫茶店に預けられていた。祖父が自宅の一部を改造してやっていた喫茶店で…

クリープハイプの『明日はどっちだ』を聴いて心を奮い立たせているOLの皆さん

全国のクリープハイプのファンは、いまだに肩身のせまい思いをしてるのだろうか。 死ぬまで一生愛されてると思ってたよ アーティスト: クリープハイプ 出版社/メーカー: Getting Better 発売日: 2013/03/19 メディア: MP3 ダウンロード この商品を含むブログ…

忌野清志郎がセブンイレブンの人みたいになってて悲しいので愛をこめておすすめ曲を紹介する【RCサクセション編】

セブンイレブンの人、だと? のっけからタイトルうっとうしいですが わたしは複雑な気持ちなわけです。 忌野清志郎の話をしようとすると、「ああ、ずっと夢~をみて~~の人ね?」と言われることが。これはわたしが大学生だからかもしれませんが、周囲からは…

Spotify無料版がもたらした無駄な出会い

音楽発見サービス - Spotify Spotifyの無料版を使うメリットは正直言ってまったく無い。何曲かおきに広告が入るし、何より強制的にシャッフル再生である。 このシャッフル再生がめちゃくちゃで、水曜日のカンパネラを聴いてたら加山雄三が出てきたり、松田聖…

阿部寛のHPを定期的に覗きに行くことから足を洗いたい

阿部寛のホームページ 一年に数回 「まだダサいのかしら」 と気がかりになって覗きにいってしまう。 常に気がかりなわけではないけど、「阿部寛のホームページが今でもダサいのか」という問題はわたしのババロアみたいな脳みその0.01パーセントくらいを占拠…

子供のキレキレダンスはなぜこうも癖になるのか

子供が踊る。それもキレキレで。 すると笑いが起こる。 ※タップすると再生されます。 フォーーーーーーーウ!!!!と叫び、笑う大人たち。 なぜわたしたちは子供がキレキレで踊っているとウケてしまうのだろうか。 子供からしたらこちとら真面目に踊ってん…